トップページ > 新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2019年7月1日配信

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2019年7月1日配信

コスモス行政書士事務所の五傅木です。

特定技能ビザの最新情報をお知らせいたします。

特定技能ビザの外国人受け入れのための協議会の
加入が始まっていますね。

かなり遅いですね。

でも、特定技能ビザ取得の際に加入している必要は
ありません。

更新の際には加入している必要があるんでしょうね。

実際加入しなかったら更新できないということは、
制度の運用が始まって間もないので、なさそうです。

製造業特定技能外国人材受入れ協議・連絡会など、
ネットから加入申し込みできるものもあります。

製造業特定技能外国人材受入れ協議・連絡会入会申請

https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/form/pub/seizosangyo/tokuteigino_nyukai

2019年6月時点の名簿では7つの事業所しか登録されていません。

一応加入するには1号特定技能外国人が業務に従事する事業所もしくは従事する
見込の事業所において、直近1年間で製造品出荷額等が発生している必要があり
ます。とあるのですが、中小企業診断士や行政書士事務所も登録できていいます。

関係機関も登録できるようなので、特定技能ビザの外国人の支援などを行う
登録機関なのでしょう。

無料診断受付中