トップページ > 新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2019年7月29日配信

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2019年7月29日配信

コスモス行政書士事務所の五傅木です。

特定技能ビザの最新情報をお知らせいたします。

7月17日入国管理庁長官の記者会見がありました。

時事通信より

入国在留管理庁の佐々木聖子長官は17日、東京
都内の日本記者クラブで会見し、4月に導入さ
れた新在留資格「特定技能」での就労の申請者
数が12日時点で400人を超え、うち30人を許可し
たと明らかにした。

 
 佐々木氏は新制度の円滑な運用に向けて、
「自治体や国民、外国人の声を十分に伺った上
で、政府全体として取り組んでいく」と強調した。 

ここまで

特定技能ビザの制度開始から3か月たった30人だけ
みたいです。

5年間で34万5千人受け入れる予定ですので、こら
からまだまだ増えるでしょうね。

制度開始から1年は様子見、2年目から増え始め、
3年目には爆発的に多くなるというのが、私の経
験則からの予測です。

人手不足の解消には役立つかもしれませんが、
外国人の方にも人権はありますので、それも守
りつつ、法律家として取り組みたいと思います。

無料診断受付中