トップページ > 新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2019年8月8日配信

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2019年8月8日配信

コスモス行政書士事務所の五傅木です。

特定技能ビザの最新情報をお知らせいたします。

特定技能の技能試験の情報が出ましたのでお知らせします。

介護分野における日本の在留資格「特定技能1号」の技能
および日本語試験が、10~11月にミャンマー最大都市ヤンゴン
で実施されます。

「介護技能評価試験」と「介護日本語評価試験」が、10月30日~11月1日、
11月4~7日にかけて、コンピューターを使った方式で実施されます。

申し込み手続きなどは、9月初旬をめどに発表されるようです。

厚生労働省は24日までに、新たにカンボジア、ネパール、モンゴルで
10~11月に実施すると発表しました。

カンボジアは10月27~30日、

ネパールは10月27~28日と11月5~6日に実施。

モンゴルは11月14~17日。

フィリピンではすでに実施済みなので、あと残りの国はインドネシア、
中国、タイ、ベトナムでの実施です。

これらのの国でも実施できるよう準備しているとのことですのでわかり次第お知らせします。。

無料診断受付中