トップページ > 新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2019年8月29日配信

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2019年8月29日配信

コスモス行政書士事務所の五傅木です。

特定技能ビザの最新情報をお知らせいたします。

建設業の特定技能の技能試験は2020年2月に行われる予定です。

それに先立ち、国交省は日本の技術者をアジア各国に派遣する
とのことです。

建設業の人手不足に対応するため、試験合格者を増やしたい
考えらしいです。

技術者は日本の建設現場で監督経験を持つ人で2019年の10月に
ベトナムに派遣するとのこと。

現地の建設系の大学などで4か月間、型枠施工や左官、鉄筋施工
などの職種ごとに授業を行うとのことです。

国交省はフィリピンやインドネシアなどにも派遣先を広げるとの
ことです。

技能試験が来年なので、本格的に受け入れ始まるのは2021年くらい
からになりそうですね。

無料診断受付中