トップページ > 新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2019年10月28日配信

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2019年10月28日配信

コスモス行政書士事務所の五傅木です。

特定技能ビザの最新情報をお知らせいたします。

モスバーガーがベトナム人の特定技能350人採用
する計画を発表しました。

モスバーガーを展開するモスフードは、ベトナム国立の
ダナン観光短期大学と提携し、10月から「ベトナム カゾク」
と名付けた教育プログラムを始めた。

短大の学生の中から希望者を募り、日本の外食店で働くうえで
必要な知識や技能のほか、自社で働くのに必要な専門用語など
を教える。

受講後、特定技能のうち「外食」業種の試験を受けてもらい、
合格者は来日して主に「モスバーガー」の国内にある直営店で
働いてもらう。

給与や家賃補助などの福利厚生は、日本人の正社員と同水準にするという。

大きなところから少しづつ特定技能の活用の動きがでていますね。

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報をメールマガジンでお届けいたします。

以下のフォームにメールアドレスを入力し購読をクリックしてください。

メールマガジンをやめる場合もこのフォームからいつでも解約できます。

メールアドレス

 

ご相談は下記にお電話いただくか、無料相談お申込みフォームからご連絡ください。

無料診断受付中