トップページ > 新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2020年1月20日配信

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2020年1月20日配信

コスモス行政書士事務所の五傅木です。

特定技能ビザの最新情報をお知らせいたします。

2019年9月末に日本に在留している国籍別の特定技能1号外国人の数です。

総数 219

ミャンマー 16

バングラデシュ 1

カンボジア 4

スリランカ 1

中国 17

台湾 2

インドネシア 33

ネパール 1

フィリピン 27

タイ 23

ベトナム 93

チリ 1

南米のチリから1人だけいます。

この方は宿泊分野での特定技能1号外国人です。

ベトナム人が93人とやはり一番多いです。

次にインドネシアの33人です。

フィリピン、タイと東南アジアが多いです。

以前にもお話ししましたが、ミャンマーは16人ですが、これから増えると予想されます。

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報をメールマガジンでお届けいたします。

以下のフォームにメールアドレスを入力し購読をクリックしてください。

メールマガジンをやめる場合もこのフォームからいつでも解約できます。

メールアドレス

 

ご相談は下記にお電話いただくか、無料相談お申込みフォームからご連絡ください。

無料診断受付中