トップページ > 新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2020年3月5日配信

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2020年3月5日配信

コスモス行政書士事務所の五傅木です。

特定技能ビザの最新情報をお知らせいたします。

フィリピンの送り出し体制と手続きについてお話しいたします。

認定送出機関リストがPOLO東京(フィリピン海外労働事務所)のウェブサイトで公表されています。

POLO東京(フィリピン海外労働事務所)のウェブサイト

https://polotokyo.dole.gov.ph/

「受入機関の受入人数が5人以下の場合は、送出機関を通さない直接雇用が可能となる」というガイドラインの規定は当面運用を見合わせるとのことです。

やっぱり送り出し機関通さないとダメみたいです。

特定技能外国人の受入れに際しては、必要書類をPOLO東京へ提出し、審査/認証を受けた後、地方出入国在留管理局へ申請する流れとなります。

ちょっと長くなりますので、フィリピンの特定技能ビザ手続きの流れをまとめましたのでこちらをご覧ください。

フィリピン国籍の方々を特定技能外国人として受け入れるまでの手続の流れ

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報をメールマガジンでお届けいたします。

以下のフォームにメールアドレスを入力し購読をクリックしてください。

メールマガジンをやめる場合もこのフォームからいつでも解約できます。

メールアドレス

 

ご相談は下記にお電話いただくか、無料相談お申込みフォームからご連絡ください。

無料診断受付中