トップページ > 新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2020年4月23日配信

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2020年4月23日配信

コスモス行政書士事務所の五傅木です。

特定技能ビザの最新情報をお知らせいたします。

6月までに在留期限の在留カードを持っている方は3か月在留期間が延長されるようです。

入管も行列なので、コロナウイルスの影響での特例措置ということでしょう。

出入国在留管理庁は17日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で失業した技能実習生や特定技能外国人への救済策として、従来は許されていない他職種への再就職を認めると発表しました。

希望する外国人の申請を20日から受け付けるそうです。

技能実習生は本来転職できませんが、コロナウイルスの影響での苦肉の策ですね。

技能実習生は同業種でもほとんど転職認められていません。

異業種にも転職可能というのは異例です。

外国人の方は母国へ帰るのも大変ですし、仕事がなければ日本で生活できないということで、入管も特例措置としてこのような措置をとったのでしょう。

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報をメールマガジンでお届けいたします。

以下のフォームにメールアドレスを入力し購読をクリックしてください。

メールマガジンをやめる場合もこのフォームからいつでも解約できます。

メールアドレス

 

ご相談は下記にお電話いただくか、無料相談お申込みフォームからご連絡ください。

無料診断受付中