トップページ > 新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2020年5月18日配信

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2020年5月18日配信

コスモス行政書士事務所の五傅木です。

特定技能ビザの最新情報をお知らせいたします。

建設分野で特定技能外国人を受け入れるには、国交省で受け入れ計画の認定を受けなければいけません。

国交省で受け入れ計画の認定の申請はオンラインで行います。

受け入れ計画には認定されるための要件があります。

建設業許可はなければいけません。

許可証の写しをPDFでオンラインに上げます。

外国人建設就労者の人数が常勤の職員の人数を超えないことが条件です。

外国人建設就労者の人数とは1号特定技能外国人と外国人建設就労者の合計人数をいいます。

常勤の職員人数は、技能実習生、外国人建設労働者、1号特定技能外国人の数を除いた数です。

常勤の職員の人数には、日本人はもちろん、永住者や日本人の配偶者等の外国人の数もいれられるということです。

ここらへん結構複雑ですので、気を付けた方がいいです。

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報をメールマガジンでお届けいたします。

以下のフォームにメールアドレスを入力し購読をクリックしてください。

メールマガジンをやめる場合もこのフォームからいつでも解約できます。

メールアドレス

 

ご相談は下記にお電話いただくか、無料相談お申込みフォームからご連絡ください。

無料診断受付中