トップページ > 新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2020年6月1日配信

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2020年6月1日配信

コスモス行政書士事務所の五傅木です。

特定技能ビザの最新情報をお知らせいたします。

建設特定技能受入計画の申請には技能習熟に応じた昇給も定めなければいけません。

小さい会社なんかはきちんとやっていないので、これをしっかり作り直す必要があります。

技能習熟に応じた毎年の昇給を確保することが条件になっています。

これは、建設キャリアアップシステムのレベルで、レベルが上がるごとに昇給するというのが一番わかりやすいのではないでしょうか。

以下、過去の案件の例です。

レベルは1~4までありますので、レベル1は基本給のまま。

レベル2で日給1万3千円

レベル3で日給1万5千円

レベル4で日給1万7千円

レベル1上がるごとに日給2千円アップということです。

本当は、細かい資格手当なども決めた方がいいのですが、なかなか難しいです。

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報をメールマガジンでお届けいたします。

以下のフォームにメールアドレスを入力し購読をクリックしてください。

メールマガジンをやめる場合もこのフォームからいつでも解約できます。

メールアドレス

 

ご相談は下記にお電話いただくか、無料相談お申込みフォームからご連絡ください。

無料診断受付中