トップページ > 新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2020年6月8日配信

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2020年6月8日配信

コスモス行政書士事務所の五傅木です。

特定技能ビザの最新情報をお知らせいたします。

建設特定技能受入計画の申請には安全衛生教育についても具体的に決めなければいけません。

具体的には、安全衛生教育の名称、受講目的、内容等です。

これは裏付け資料は必要ありませんが、結構細かく決めなければいけません。

危険な作業行わせるば場合には、外国人にもちゃんと説明して理解させなさいということですね。

あと、技能向上を図るための方策についても決めなければいけません。

具体的には、特定技能1号の間に2号特定技能評価試験合格を目的とするため、勉強会を行うなど、です。

これも裏付け資料は必要ありませんが、具体的に決めなければいけないということです。

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報をメールマガジンでお届けいたします。

以下のフォームにメールアドレスを入力し購読をクリックしてください。

メールマガジンをやめる場合もこのフォームからいつでも解約できます。

メールアドレス

 

ご相談は下記にお電話いただくか、無料相談お申込みフォームからご連絡ください。

無料診断受付中