トップページ > 新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2020年7月27日配信

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報2020年7月27日配信

コスモス行政書士事務所の五傅木です。

特定技能ビザの最新情報をお知らせいたします。

オンライン申請で気づいたこと。

現在行政手続きはオンライン化が進んでいます。

特定技能の建設分野の受け入れ計画の認定は完全にオンライン申請のみです。

カンタンな在留資格の更新などはオンラインでもいいかもしれませんが、特定技能の
新規の在留資格の取得などは逆に効率的ではないと感じています。

例えば、申請内容に社会保険番号とか書きますが、そこが少しでも違っていれば、差戻となり、再度修正して申請しなおしです。

社会保険番号が分かる資料のコピーも一緒に出しているので、それくらい向こうで修正してくれてもいいのに、と思ってしまいますが、いったん差戻となります。

再申請すると、前回は指摘されなかった細かい数字とかが違っていると指摘されたりします。

これも明らかに間違いで、正確な数字が分かっていても、差戻となります。

修正内容が簡単なものでも再申請となりますので審査にまた同じように時間がかかります。

窓口申請ならここは違いますといってくれ、その場で修正して申請受理となりますので、無駄な時間が逆になくなります。

行政手続きのオンライン制度の差戻制度が何とかならないと普及は難しいです。

私はできる限り窓口申請しています。

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報

新外国人ビザ・在留資格「特定技能」の最新情報をメールマガジンでお届けいたします。

以下のフォームにメールアドレスを入力し購読をクリックしてください。

メールマガジンをやめる場合もこのフォームからいつでも解約できます。

メールアドレス

 

ご相談は下記にお電話いただくか、無料相談お申込みフォームからご連絡ください。

無料診断受付中