トップページ > 外国人が日本で会社を起こす場合はどうすればいいのでしょうか

外国人が日本で会社を起こす場合はどうすればいいのでしょうか

外国人が日本で会社を起こす場合はどうすればいいのでしょうか

 

外国人が会社を日本で起こすには、日本の経営管理ビザを取得する必要があります。

 

経営管理ビザを取るための要件としては、設立する会社が

 

1.事業を営むための事務所、店舗が日本に確保されていること
2.2人以上の日本人に居住する者を雇う規模の事業であることまたは500万円以上の資本金を用意すること
3.必要な営業許可を取得していること
4.税務関係処理を提出していること
5.事業の安定性・継続性を説明できる事業計画書があること

 

の要件を満たしていることが必要です。

 

日本で会社を作るには日本の銀行口座に資本金を振り込む必要がありますので、日本の銀行口座を持っている協力者がいないと外国人が日本に会社を作ることはできません。

無料診断受付中

サービスメニュー

サービスメニュー